ビルメン

ビルメン現場の女性について徹底解説!

投稿日:

ビルメン(設備管理)業界は男の人が働くイメージがどうしても強いですよね?実際にビルメン業界で働いている私でもビルメンは男の人ばっかりだなと思っています。そんなビルメン業界ですがこれからは女性が活躍すると私は思っています。

  • ビルメンの現場って女性はいるの?
  • ビルメンになりたいけど不安な方
  • 女性でビルメンになって大変なことってあるの?

こんな不安や疑問をお持ちの女性ビルメンを目指す方は是非最後までご覧ください!私自身ビルメン業界で働いており何人か女性ビルメンの方ともお話ししたことがあるので女性ビルメンのリアルな声も聴いているので参考になると思います。

ビルメンの現場に女性っているの?

ビルメンの現場は基本的に男性がメインです。20人体制の現場でしたら20人全員男性という場合も珍しくありません。しかし、近年では女性がいる現場もだんだんと増えて来ています。積極的に女性のビルメンを採用していこうとしている会社も増えているようです。増えているといってもまだまだ浸透はしていないので現場に1人か2人だけ女性がいるパターンが多いですね。

ビルメンになるのって大変そうだし不安だけど大丈夫かな?

ビルメンの仕事は肉体労働の部分もありますし危険な作業もたまにあったりします。シフトも宿直や夜勤もありますし体力的にきつい部分もあります。でも安心してください!女性の方でもビルメンの仕事はできますよ。

宿直や夜勤はやらないことがほとんど

女性のビルメンは宿直や夜勤をやらない現場がほとんどです。日勤のみのシフトになると思います。私の知っている女性ビルメンの方も日勤勤務しかしていないと言っていました。夜勤や宿直は体力的にきつい部分があるので配慮してくれる会社も多いので安心です。また、夜勤や宿直があると仮眠室やシャワールームなどが必要になりますがそれを男性用と女性用で用意するとなるとコスト的に会社もきついので女性には夜勤や宿直は絶対にやらせない会社もあるようです。

事務的な仕事がメインになる

ビルメンの仕事は危険作業は重労働なことも多いです。例えば高所の電球交換やマンホールの中に入ったり、天井裏によじ登ったりすることもあります。こう言った少し危険な作業は男性ビルメンがほとんどやります。むしろ女性ビルメンはやらせて貰えないことも多いと思います。危険ですしケガする可能性もありますからね。その分事務仕事が増えると思います。ビルメンって点検表、契約関係の書類、業者への請求書などの事務仕事もかなり多いんです。そういった事務仕事をやる割合が女性ビルメンは多いです。

女性が活躍できることも多い

ビルメン現場で女性が活躍できることは実は多いです。

女子トイレや女子ロッカー内の点検は任せて貰える

女子トイレや女子ロッカーなど男性が入ることができない箇所の点検や電球交換は基本的に夜間に行うか、誰をいない時にやるしかありません。しかし、女性ビルメンがいる現場は女性ができるのでそういった仕事を任せて貰えますよ!難しいことをいきなりやらされることはまずありませんのでそこは安心してくださいね(^^

女性ならではの視点が生かされる

ビルメンは男性が多いのでどうしても男性目線で対応してしまいがちです。例えば空調の温度設定や風量を設定するときも男性目線になってしまいます。しかし、建物を利用する方は女性の方も多数いらっしゃいますので女性目線での対応も必要になってくるんです。女性ビルメンがいる現場ではこういった女性目線での対応ができるようになるので女性でも活躍するチャンスは多いです!また、女性のお客さんからの信頼もされやすいのでやりがいもかなりありますよ!

ビルメンになる簡単な方法とは

女性がビルメンになるのは比較的簡単です。まずライバルが圧倒的に少ないです。またまだビルメン(設備管理)の仕事は男性のイメージが強いので女性のライバル志願者がほとんどいません!そのため求人に応募するだけでかなりの確率で受かる可能性があるます。会社としても女性ビルメンの方を増やしていきたい会社も多いので利害が一致しているんです!むしろライバルの少ない今がチャンスかもしれませんね。

女性でも採用されやすい会社の見極め方

ビルメン会社のホームページを見て女性社員の写真が多かったり、女性が活躍中の文字があるビルメン会社を受けることをオススメします。これらの条件に当てはまる会社は過去に女性ビルメンを採用したケースがあるので採用しやすいですし、女性の応募者を増やしたいと考えています。こういった会社の選考を受けることで簡単にビルメンになることができます。反対に会社のホームページや求人票で女性の社員が1枚もなかったりする会社はまだ女性ビルメンを採用したことがなかったりすることもあるので避けたほうがいいかもしれません。

基本的に大手のビルメン会社は女性の採用実績もありますし女性の受け入れ態勢も整っていますのでまずは大手のビルメン会社を受けていくことをオススメします!

ビルメンの面接ポイント!

女性ビルメンは比較的採用されやすいですがさらに採用されやすいようにするポイントがあります

理系女子は簡単に採用されやすい

理系出身の女性はかなりの確率で面接を突破できます。ビルメンの仕事って電気系や機械系の知識も必要になりますし資格の取得も求められます。資格をもっていなくても理系出身というだけで資格を受かりやすいと思われるのでかなり有利です!

資格取得をアピールするのがポイント

ビルメンの仕事において資格所得はかなり大切です。今現在は資格を持っていなくても今後資格を取っていきたいという姿勢を面接で見せるのがポイントです。そうすることにより、ビルメン業界についてしっかり勉強してきたと思われますし意識の高さのアピールにも繋がります!積極的に資格についてはアピールしていきましょう!もちろん先に資格を持っている方は思う存分アピールしていきましょう!!

以下の様な資格を入社したら取得したいですとアピールするのがオススメです!

ポイント

  • 電気工事士
  • 危険物取扱責任者乙種4類
  • 2級ボイラー技士
  • 第3種冷凍機械責任者
  • 建築物環境衛生管理技術者
  • 消防設備士

特に建築物環境衛生管理技術者(通称ビル管)はビルメン業界にいないとまず知らない資格ですのでかなりアピールになりますよ。入社したら資格を取得していきたいことをどんどんアピールして面接をクリアしましょう!また、資格は自分の価値を高めてくれるのでステップアップするためにも資格を取ることをオススメします。

まとめ

  • 女性ビルメンは確実に増えて来ている
  • 夜勤や宿直などきついシフトになることはほとんどない
  • 女性ならではの視点をビル管理に生かすことができるのでやりがいもある
  • 女性がビルメンになるのは比較的簡単
  • 求人票や企業のホームページを見て女性の写真がある会社を選ぼう

この記事では女性ビルメンについてまとめてきました。もし女性でビルメンに少しでも興味のある方は求人サイトやビルメン会社のホームページを見てみることをオススメします。

仕事内容もイメージしやすいので・・・

ビルメンの仕事についてもっと知りたい方は是非下記記事も合わせてご覧ください↓

ビルメンに興味を持った方必見!ビルメンテナンスとは何か徹底解説

続きを見る

ビルメン 転職を成功させる道筋とは|失敗したくない人は必見!

続きを見る

 

-ビルメン
-

Copyright© 僕らはビルの中で , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.