きつい現場

ホテルのビルメンは激務!? 経験者が語るきついポイントとは!

投稿日:

ビルメン(設備管理)の仕事はネット上だと楽な仕事として有名ですよね?

ビルメン君
でもホテルだけはきついから避けた方がいいよ!

こんな口コミは見たことありませんか?

たしかにホテルビルメンはきついし激務だから止めておいた方が良いという声を良く耳にします。

この記事では実際にホテルの現場を経験したことがある私がホテルビルメンのきついポイントについて徹底解説していきたいと思います。

  • ホテルビルメンのきつい所は?
  • どんな作業がきついの?
  • ホテル現場には逆に楽なところはあったりしないの?
  • ホテルビルメンのメリットも知りたい

上記のような疑問がある方は是非最後までご覧くださいね!ではさっそく見ていきましょう!

ホテルビルメンのきついポイント

ホテルビルメンのきついポイントは何といっても24時間365日稼働している点です!

楽な現場として有名なオフィスビルや学校は基本的に土日になるとビルを利用する人はほとんどいませんし、夜間になるとビル内に人はいなくなりますよね?ホテルは違います。

土日だろうが夜間だろうが休みなく稼働しているんです。そんな中でビルメンとして設備を管理していくので基本的にホテルビルメンは大変な傾向になります。

そんな中でもホテルビルメンビルメンを経験してきた私が特にきついと感じたポイントをご紹介します。

客室の修繕が大変

ホテルにはお客様が泊まる客室がありますよね?客室の電球交換や修繕もビルメンの仕事です。

この客室の修繕作業はかなり多くて大変です!

  • 机ががたつくから見て欲しい
  • エアコンの効きが悪いから見に来て
  • シャワーの出が悪い
  • テレビのBSだけ映らないから見て欲しい
  • お風呂場の大理石が欠けてるから補修して

ざっと挙げただけでもこれだけの修繕作業の依頼がビルメンに来ます。客室の数多くなればなるほど修繕作業の数も多くなっていきます。

私が経験したホテルでは客室が800室くらいの大型ホテルでしたので一日30件近くも上記のような修繕作業がありました。

ビルメンになる前は思いもしませんでしたが、意外とホテルに泊まる人って使い方が荒いことが多いんですよね。結構ものが壊されていることがあります( ノД`)シクシク…

また、チェックインまでに修繕を完了しないといけないので場合によってはホテル内を走り回る必要もあります。工具や脚立を持って移動しないといけないのでかなりきついです。

レストランや厨房がある

ホテルには当然レストランや厨房がありますよね?その点検やクレーム対応もビルメンの仕事なんです。

  • 冷蔵庫の効きが悪いから見て欲しい
  • オーブンの電源がつかない
  • レストランの照明の向きを変えて欲しい

朝食からディナーまでありますから基本的にレストランや厨房は朝から夜までフル稼働しています。そのため、ビルメンが点検や修繕を依頼されるのは夜間が多いです。

レストランや厨房が1つしかないなら良いですがホテルの場合色々なレストランがあります。

夜景が見えるフレンチレストラン、中華、和食、バイキング会場etc...これら全てのレストランや厨房も管理するとなるとかなりきついです。

夜中に厨房に入って電気をつけたら・・・・ゴキちゃんが・・・なんて経験もホテルビルメンには付き物です(笑)

高所の電球交換が意外ときつい

高級なホテルの場合ですとレストランも高級です。天井が高く、ガラス付きのオシャレな照明が使われています。

こういった照明は電球交換だけでも一苦労です。3メートルの高い脚立を持ってガラスを傷つけないように慎重に作業します。

また、ホテル現場は電球の種類もかなり多いです。レストラン、客室、エントランスと様々な所に使う電球があるので電球を覚えるだけでも最初はかなり苦労します。

設備がたくさん

ホテル現場は大型の設備がある場合が多いです。ホテル内にあるたくさんの客室の温度を管理するためにボイラーや冷凍機といった熱源設備があります。

当然これらの管理をするのもビルメンの仕事です。設備が多いということは点検も多くなるということです。

ホテルビルメンは客室や厨房の修繕作業をこなしつつこういったボイラーや冷凍機の点検もしないといけないので忙しいですよ。

温泉やプールがある場合は要注意

ホテルの中でも温泉やプールを併設している場合はかなりきついので注意が必要です。

温泉やプールは水質の管理や温度管理もしないといけないので点検項目や回数も多くなります。

また、温泉は夜遅くまで営業しているので営業終了後に点検作業があります。深夜にへとへとになりながら点検させられることもあるのでかなりきついですよ( ノД`)シクシク…

夜間作業が本番

ホテルビルメンの点検作業は夜間が本番です。

日中は客室の修繕が忙しかったり、機械の設置場所によってはお客様がいるので日中点検できない箇所も多いんです。

日中に点検できない箇所は基本的夜間に実施します。そのため、ホテルビルメンには宿直の他に夜勤がある現場もあります!

宿直は仮眠時間がありますが、夜勤は仮眠はありません。イメージとしては21:00~翌5:00まで勤務する感じです。

夜勤があると生活のリズムが崩れますし、慣れないうちはきついことも多いと思います。

ホテル以外のきつい現場についてもっと知りたい方は下記記事もご覧ください↓

ビルメンになって感じたきついポイント5選【きつい現場も解説】

続きを見る

ホテルビルメンのメリット

上記ではホテルビルメンのきついポイントを解説してきました。『正直ホテルビルメンはきついし絶対やりたくない!!』と思った方も多いと思います。

しかし、ホテルビルメンにはメリットも実は多いんです!続いてはメリットもご紹介していきたいと思います。

逆に楽に感じる人もいる!?

ホテル現場はかなり忙しく1日中動きっぱなしの現場も少なくありません。しかし、動いていた方が性に合っているという人にとってはホテル現場は相性バッチリです!

楽な現場ですと1日のほとんどを監視室で過ごすことも多いです。まあこれがビルメンの醍醐味だと思いますが正直時間が立つのが遅く感じることもあります。

ホテルビルメンですと常に作業をしているので時間が立つのが本当にあっという間です。

じーっとしているより動いていたい人はホテル現場は逆に楽と感じると思いますよ!良い運動にもなりますし。

他の現場に行っても怖くない

たしかにホテル現場は修繕作業も多いですし、大型の設備もあるので大変な面もあります。しかし、1回でもホテル現場を経験してしまえば他の現場にいった時に怖くなくなります!

ビルメン君
ホテルでたくさんの修繕を経験したし、色々な設備に触れてきたんだ!

という自信も持てますし、ホテル現場に1年いるだけでビルメンとしての知識や技術もかなり身についています!

ビルメンとしてのキャリアを長い目で見た時ににホテルを経験しているかいないかでだいぶ変わってきます。楽な現場ばかり経験している人がホテル現場に来ると全く仕事ができないケースも多いです。

最初に楽な現場を経験するか、後で経験するかの違いです。一生楽な現場にいることはないと思うので1回でもホテルビルメンを経験してしまえば後は怖いものなしです!

できる人が多いので学べる

ホテル現場が長い先輩は技術も半端ないです。修繕技術やトラブルへの対応も本当にスピーディーで勉強になります。そういった熟練の技術を持った先輩から直で学ぶことができるのはホテルビルメンならではのメリットです。

また、修繕する機会も多いので先輩から教わりながら自分でもやらせてもらえます!

忙しいですがホテル現場は本当に色々な体験ができるんです。楽な現場だと全く不具合も起きないので1年かけて経験することをホテル現場でしたら1ヵ月で経験できちゃう場合もあります。

間違いなく他の現場に行っても役立ちますよ!

出会いがある

ホテル現場はビルメンの中でも出会いが多いです。ビルメンは独身の人が多く出会いがないイメージですがホテルビルメンは結構出会いがありますよ。

テナントやフロントの人とご飯に行くケースもあるので楽しかったりします(^^♪

修繕対応や電球交換でレストランやテナントの女性店員さんと関わることも多いので出会いを求めている方はホテルビルメンはオススメです!

採用されやすい

ホテルビルメンはきつい現場の多いのでどうしても離職率が高い傾向にあります。

そのため、ホテル現場を持っているビルメン会社には未経験でも比較的簡単に入社できる可能性があります。

実際に私が勤務していたホテルでは大多数が未経験での採用でしたよ。

未経験だと最初はきついですがホテル現場を経験すればビルメンとしてのレベルアップすることが可能です!

ホテルビルメン経験すれば転職にも有利

ホテルビルメンを一度経験すればビルメンとして転職する場合かなり有利になると思います。

ホテル現場がきついことは転職する際の面接官の方もわかっています。

そんなきつい現場で努力してきた実績があるのですからかなりアピールになりますよね!

大規模な設備を経験できるのもホテルビルメンの特徴なのでそういった点もアピールできます。

私が勤務していたホテルでは大型のボイラーがあり1級ボイラー技士も取得することができました。(1級ボイラー技士は免許申請の際に実務経験が必要)

また、大型ホテルでは特別高圧の現場も多く電験2種を認定で取得できる場合もあるので資格面でもメリットは多いです。資格を取得できれば転職でも有利ですよね。

まとめ

この記事ではホテルビルメンのきついポイントについて解説してきました。

たしかにホテルビルメンは激務ですしきついところも多いと思います。しかし、きついということはビルメンとしてしっかりと学べるチャンスもあるということです。

もし、ホテルビルメンがきついと感じている方がいましたらポジティブにいきましょう!

ビルメン君
今俺はこんなきつい現場にいるけど確実にビルメンとして成長しているぞ!楽な現場にいった奴より技術も経験も得ているぞ!

きつい!きつい!と思っているだけでは毎日辛いので何でもポジティブにいきましょう!

そんな私もホテル現場を頑張って経験すればもっと待遇の良い会社に転職できると心に念じながら勤務していました(笑)その結果系列系のオフィスビル現場に転職できました!

ホテルビルメンを経験してからの転職はかなりオススメですよ!

では本当にきつい場合は今すぐ転職しましょう!幸いにもビルメン業界は転職しやすい業界ですので・・・

ビルメン(設備管理) 転職にオススメな転職サイトとエージェント

続きを見る

 

-きつい現場
-, ,

Copyright© 僕らはビルの中で , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.