ビルメンの日常

ビルメン(設備管理)の仕事に向いている人の8つの特徴とは・・・

投稿日:

ビルメンの仕事はネット上だと楽な仕事として有名ですよね?

しかし、向き不向きもやっぱりあります。

この記事ではビルメンの仕事に向いている人について解説しています。

  • これからビルメンを目指そうと思っている方
  • ビルメンの仕事に興味がある方

上記には当てはまる方は是非最後までご覧ください。ではさっそく見ていきましょう!

ビルメンの仕事に向いている人の特徴とは・・・

ビルメンに向いている人の特徴について8個ほどまとめました!

機械をいじるのが好き

ビルメンの仕事は機械いじりが好きな人は向いています。

毎日点検作業はありますしボイラー、冷凍機、空調機など様々な機械に触れます。

機械いじりが好きな人は毎日飽きないと思いますよ!

手先が器用

手先が器用な人はビルメンの仕事に生かせます。ビルメンは修繕作業など細かい作業も意外と多いんです。

  • 壁紙が剥がれたから張りなおして
  • 家具が壊れたから見て欲しい

現場によって違いますがこのような修繕依頼もあったりします。手先が器用だとスムーズに対応できるのでビルメンには向いていると思います。

変化によく気が付く

ビルメンの仕事は日々の点検が大切です。点検は五感を使っておこないます。

  • 機械から異音がしていないか?
  • いつもと比べて電流値が高くないか?

このような変化に敏感に気が付くことはとても大切です。普段から周りの変化によく気が付く人はビルメンの仕事は向いていると思います。

資格の勉強ができる

ビルメンは資格取得も大切な仕事の一つです。

ビルメン4点セットと呼ばれる基礎的資格からいずれはビル管や電験などの難関資格も取得するように会社から言われます。

資格の勉強をサボらずにできる人はビルメンの仕事はとても合っていると思います。

資格の勉強をコツコツとやり、少しずつ資格の数を増やしていけば給料もあがりますし会社からの評価もアップします!

ビルメンの資格については下記記事で詳しく書いています↓

【資格一覧】永久保存版!?ビルメンの資格完全まとめ

続きを見る

協調性がある

ビルメンの仕事はチームワークが大切です。数人で一緒に点検をしたりもします。

勤務も交代制が基本なのでお互いが助け合う場面も多いです。

協調性があり、周りをよく見える人はビルメンの仕事に向いています。

逆に個人でどんどん仕事をやりたい人は合わない傾向にあると思います。

夜型タイプの人

ビルメンのシフトは日勤だけではなく宿直もあります。また、現場によっては夜勤もあったりします。

夜型人間で夜が得意な人はビルメンのシフトも楽にこなすことができます!

ビルメンの仕事は普通のサラリーマンと比べて不規則になりがちですが明け休みもあるので休みの数は多く感じるというメリットもあります。

夜遅くまでゲームするのが日課という方にはビルメンは天職かもしれませんね!

汚れ作業もそこまで気にならない

ビルメンは時には天井裏に上ったり、点検で制服が油まみれになったりと汚れ作業も多いです。

汚れ作業が特に苦にならない人はビルメンの仕事は向いています!

几帳面な人

ビルメンは点検や修繕以外にも役所やお客様に提出する書類作成なんかもおこないます。

几帳面で書類作成が得意な人は生かせると思います。

また、法令でこの点検表は何年間保管しなさいと定められているものもあるので書類管理も大切な仕事なんです。

几帳面で整理整頓が得意な人はビルメンの仕事は向いています。

終わりに

この記事ではビルメンの仕事に向いている人の特徴についてまとめてみました。

全てに当てはまる人は中々いないと思いますが少しでも当てはまる人はビルメンの仕事に向いていると思います。

ビルメンの仕事に興味がある方は是非チャレンジしてみてください(^^♪

反対にビルメンの仕事に向いていない人の特徴は下記記事で詳しく書いていますのでそちらもご覧ください。

ビルメン(設備管理)に向いてない人の7つの特徴とは・・・

続きを見る

-ビルメンの日常
-

Copyright© 僕らはビルの中で , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.