ビルメンの日常

ビルメンにパソコンスキルが必要な3つの理由とは

投稿日:

ビルメンテナンス(ビルメン)はビルの点検や修繕をメインとしている仕事です。比較的ルーティーンワークの多い仕事なのでネットでも楽して稼げると話題です。

そんなビルメンですがパソコンスキルは必要なのでしょうか?

この記事では

  • ビルメンにパソコンスキルが必要な3つの理由
  • どの程度パソコンスキルが求められるの?
  • パソコン全くできないけど大丈夫かな?

といっ不安や疑問についてお答えしています。私自身系列系と独立系のビルメン会社両方とも経験しており実際の現場のパソコン状況なども踏まえて解説しています。

これからビルメン会社で働く予定のある方は是非最後までご覧ください。

パソコンスキルが必要な3つの理由

ではさっそくビルメンにパソコンスキルが必要な理由を見ていきましょう!

日報や報告書などの書類が多い

ビルメンは意外にも書類の作成が多い仕事です。1日の最後にはビルのオーナーに提出する日報を作ったりします。もちろん手書きではなくパソコンで作ります!他にも必要な書類は多いのでまとめてみました。

  • 日報・月報(自分たちがおこなった仕事内容などをオーナー様に報告する為の書類)
  • 点検表(設備を点検した結果をパソコンでまとめたりします)
  • 作業手順書の作成(点検で事故が起きないように手順書をパソコンで作成します)
  • テナントに配るお知らせ(点検や作業でテナントに入室する際に作ります)

簡単に挙げただけでこれだけの書類をビルメンは作らないといけません。

パソコンが苦手だからこんなに書類が多いと大変そう

安心してください!パソコンが苦手な方でもそこまで心配する必要はありません。

これらの書類の書式やフォーマットは完成されていますし、前回作成した時のものを参考にできるので基本的なパソコンスキルがあれば問題ありません!

検針記録やデータ入力をするのに必要

ビルメンの仕事の中にメーターの値を取ったり、室内の温度の記録を取るなどの記録業務があります。これらの検針記録はパソコンで管理するためパソコンに入力する作業があります。

入力と言っても検針した数値をエクセル上に入力してくだけの簡単な作業です。エクセルに入力したデータを下にグラフを作りお客様に提出したり、空調の温度設定の参考にしたりするので大切な業務の一つです。

このデータ入力に間違いが多いとビルメンとして信用度がなくなっていきますので慎重にミスなく入力できるスキルが必要です。

パソコンを使って調べることが多い

ビルメンの仕事は本当に多岐に渡ります。建物に関する様々な知識を求められます。時には知らないことも出てきます。そんな時にビルメンはパソコンで検索して対応することも多いです。

  • 機械の取扱説明書をネット上からダウンロードする
  • 法令について調べる時
  • クレーム対応で困ったときなど

インターネットを使って検索したことがあるなら何も問題ありません!(このブログをご覧になっている方は大丈夫です(^^♪)

しかし、中には高齢の方でインターネットを使ったことがないという人もいたりします。また、若い10代の社員ではスマホは完璧に使えるのにパソコンは使えないという社員も意外と多いんです!

普通にインターネットを使って欲しい情報を手に入れられるスキルがあれば問題ありません!

どのくらいのパソコンスキルが必要

ビルメンにパソコンスキルが必要な理由については上記でご説明してきましたが難しいパソコンスキルはいりません!

ワード、エクセルの基本的操作ができる人なら問題ないです。普通にワードで文章が書けて、エクセルに数値を入力することができればビルメンはやっていけるでしょう!

求人サイトの求める条件にもワード、エクセルの基本的操作ができる人と記載されていることが多いです。

日常的にパソコンを触っている人ならまず問題ないです!

パソコン操作は慣れてくればどんどん上達するので苦手意識がある方でも特に心配はいりませんよ!私もタイピングが苦手で文字を打つのが本当に遅くてパソコンに苦手意識がありましたがビルメンになって日報等でパソコンを使用するようになりだんだんと慣れてきました。最初に比べたら大分早くなりましたよ!

パソコンができる人は現場で重宝される!

基本的なパソコンスキルがあればビルメンでは大丈夫ですがパソコンが得意な人は現場で重宝されます。

  • エクセル VBAやマクロを使える
  • エクセルの関数が得意

ビルメンはデータを扱うのでエクセルが得意な人はかなり生かせると思います!

この外気温度のデータを日報に飛ばせるようにできないか?
あ!わかりました!やっておきます!
ビルメン君

こんなやりとりができれば現場のパソコン担当になれますよ!(笑)

私の現場にも元プログラマーでパソコンが大得意の人がいるのですがパソコンのことはその人に皆んな頼りきりです!

パソコンが全くできない人はしんどい

パソコンが全くできない人は苦労することが多いと思います。

  • パソコンの立ち上が方がわからない
  • ワード、エクセルって何?
  • 印刷ってどうやるの?
  • ローマ字入力のやり方がわからない

上記のように全くパソコンができない方はビルメンの仕事をスタートする前にパソコンの知識を少しつけた方が良いかもしれません。少しやれば身につくので心配はいりませんよ!

入社してからパソコン全くできませんより少しでもできる状態で入った方が印象も良いですからね!

独立系と系列系ビルメンのパソコンスキルの違い

系列系ビルメンは独立系ビルメンより事務仕事が多い傾向にありますのでパソコンを使用する頻度も高くなります。

テナント様との会議の資料を作成したり、工事の見積書を作成したりするケースも増えるのでパソコンスキルも必要になってきます!1人1台パソコンを配布している系列系ビルメンも多いです!

独立系ビルメンは系列系ビルメンと比べるとパソコンを使う場面が少ない傾向にあります。日報や手順書作成などはありますが難しい書類作成などはほとんどないです。10人現場なのにパソコン1台しかないなんていう現場もあったりするくらいです。

まとめ

  • ビルメンはパソコンを使った報告書や点検表などの書類作成が多い
  • 検針したデータをパソコン上で管理している
  • パソコンを使って調べることも多い
  • ビルメンは基本的なパソコン操作ができれば問題ない
  • 全くパソコンができない人は厳しい
  • 系列系ビルメンは事務仕事が多いのでさらにパソコンスキルが必要

この記事ではビルメンにパソコンスキルが必要な理由について解説してきました。ビルメンは点検、修繕が主な仕事ですがそれに付随してパソコンスキルも少しは必要になってくるんです!ですが日常的にパソコンに触っている人ならまず問題ないのでそこまで心配する必要はありません。

また、パソコンスキルはパソコンを触っていれば日に日に伸びていくのでパソコンに自信がない方もそこまで心配する必要はありません。

これからビルメンの仕事をされる方の参考になれば嬉しいです(^^♪

ビルメンの仕事についてもっと知りたい方は是非下記記事も合わせてご覧ください↓

ビルメンに興味を持った方必見!ビルメンテナンスとは何か徹底解説

続きを見る

ビルメン 転職を成功させる道筋とは|失敗したくない人は必見!

続きを見る

-ビルメンの日常
-

Copyright© 僕らはビルの中で , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.